ブログ

どうやって体外受精のお金を準備する?

先日スルガ銀行の営業の方が

営業で挨拶に来てくれました💕

ついつい話し込んでしまい、

妊活していた❗

なんて聞いてしまうと職業柄、

話が止まらず😁💦💦

 

 

◯◯クリニックに行かれてたんですか?

待ち時間長かったでしょう❗

お二人目も考えられてるんですね!

クリニック迷ってるんですね✋

それなら△△クリニックの方が待ち時間少ないですし、今の職場からも通いやすいと思いますよ―✋

 

 

と、いらぬお節介まで

やいてしまいました💦😁💦

 

今思うと、他の患者様がいらっしゃったのでサロンの入口で立ち話してしまいましたが、ちゃんと中にご案内してお茶でも出すべきだったと反省😣💦💦

 

 

 

話が逸れてしまいましたが😌💦💦

実はこちらの銀行、

不妊治療サポートローンがあるんです💓

 

 

 

 

体外受精にステップアップすると

とてもお金がかかりますよね😣💦💦

 

 

採卵、移植のお金はもちろん、

培養延長料金、凍結代、SEET法、

AHAにかかるお金、

採卵までの誘発にかかるお薬代┈

 

 

自費治療なので病院によって

値段もバラバラです😌💦
卵の個数によっても値段が変わったり👆

 

 

クレジットが使えるところもあれば

現金一括払いのところも。

 

 

金銭的な問題さえなければ

体外受精にステップアップを

考えてるんだけど┈😩⤵⤵

 

 

 

と思われているお二人✋

 

 

不妊治療専門のローンも

アリだと思います👆

 

 

 

 

 

#スルガ銀行
#不妊治療サポートローン
#不妊治療にもっと優しい世の中になってほしい
#不妊にかかるお金
#体外受精に向けて
#体外受精にかかった費用
#不妊治療のお金
#培養延長
#膣錠
#エストラーナテープ
#aha
#アシストハッチング
#アシステッドハッチング
#SEET法
#不妊治療してる人と繋がりたい
#不妊治療

Data:2018.06.16

ブログ一覧へ

COPYRIGHT © shinvier ALL RIGHT RESERVED.