ブログ

不妊治療講演会2

先日の勉強会では

鍼灸院への通院回数についての

お話もありました。

 

 

当サロンでも同じなのですが、

やはり週1回以上鍼灸に通っている方

の方が圧倒的に結果が出やすいです❗

 

 

当サロンでは週1回通えない方や

遠方の方の場合、

お住まいの近くの鍼灸院と

併用していただいたり、

体質によっては自宅灸をしてもらったり。

 

 

 

採卵周期だけ、移植周期だけ、

に限定して治療するよりも

定期的に続ける方が

良い結果に繋がります👆

 

 

講演をしてくださった先生の治療院では

最初の3ヶ月は、

月に6回ペースでやっているのだそう。

 

 

 

個人差はあると思いますが、

多嚢胞でなかなか卵胞が育たない場合

などはそのくらいのペースの方が

良いかもしれません…φ(.. )

 

 

 

もちろん周期に合わせて、

子宮や卵巣に関係する

ツボは使いますが、

身体そのものを整えること。

 

 

 

患者様自身が気づいていない

身体のコリや滞り、ストレスを

取り除いて巡りを整えること。

 

 

それをキープし続けることで、

お薬の効き目を良くしたり、

少量のお薬で済むようになったり、

最終的にはお薬の必要がなくなったり。

 

 

 

当サロンで妊娠された方の

7割以上は

やはり週1回以上

鍼灸を受けていた方なんです👆

 

 

鍼灸に限らず、何事も『継続は力なり』です✋

 

 

 

#多嚢胞
#多嚢胞性卵胞症候群
#多嚢胞性卵巣症候群
#多嚢胞性卵巣
#多嚢胞性卵巣症候群疑い
#多嚢胞性卵巣症候群からの妊娠
#pcos
#排卵誘発
#排卵誘発剤
#排卵検査薬
#排卵しない
#排卵遅い
#自力排卵
#排卵障害
#黄体機能不全
#黄体化未破裂卵胞
#黄体ホルモン
#黄体ホルモン補充
#ホルモン
#ホルモンバランスを整える
#ホルモンバランスの乱れ
#ホルモン検査
#女性ホルモン
#女性ホルモン活性化
#女性ホルモンバランス

Data:2018.11.22

ブログ一覧へ

COPYRIGHT © shinvier ALL RIGHT RESERVED.