ホームblog出生前診断と胎児ドック

院長ブログ

blog

出生前診断と胎児ドック

3月17日に行われた学会では
 
胎児ドックについてのお話もありました。
 
 
出生前診断(NIPT)でわかること
わからないこと。
 
 
頚部浮腫、心臓に流れる血液の波形、鼻骨、顎の大きさなどなど…
 
 
13トリソミー(パトー症候群)、
18トリソミー(エドワーズ症候群)、
21トリソミー(ダウン症候群)、
ターナー症候群
 
それぞれどんな症状があると
どのくらいの確率で診断となるのか、
偽陽性率など、
 
 
 
今までざっくりとしか知らなかった
胎児ドックについて、
とても詳しく説明してくださいました。
 
 
そして、体外受精での妊娠は
ほとんどが良好な胚での妊娠なので
総じて自然妊娠の場合より染色体異常は少ないこと。
 
 
 
勉強になることがたくさんでした😄
 
 

 
 

新着記事

何度も流産を繰り返す不育症の検査や治療は保険適用?鍼灸は効果がありますか?

blog

妊活は何から始めたらいい?どうすれば卵の質が上がる?福岡で妊活・不妊治療なら!

blog

2人目の妊活を始めたいけど、上の子の預け先がない、病院には連れて行きたくないけど…

blog
ブログ一覧に戻る

ご予約について

診療時間10:00〜18:30

×

日曜日、祝日は定休日となります。

092-985-3469

電話受付:10:00〜18:30(月曜〜土曜)

※施術中はお電話に出られないことがあります。

Web予約
Web予約 Reservation