ブログ

出生前診断と胎児ドック

3月17日に行われた学会では
 
胎児ドックについてのお話もありました。
 
 
出生前診断(NIPT)でわかること
わからないこと。
 
 
頚部浮腫、心臓に流れる血液の波形、鼻骨、顎の大きさなどなど…
 
 
13トリソミー(パトー症候群)、
18トリソミー(エドワーズ症候群)、
21トリソミー(ダウン症候群)、
ターナー症候群
 
それぞれどんな症状があると
どのくらいの確率で診断となるのか、
偽陽性率など、
 
 
 
今までざっくりとしか知らなかった
胎児ドックについて、
とても詳しく説明してくださいました。
 
 
そして、体外受精での妊娠は
ほとんどが良好な胚での妊娠なので
総じて自然妊娠の場合より染色体異常は少ないこと。
 
 
 
勉強になることがたくさんでした😄
 
 

 
 

Data:2019.03.19

ブログ一覧へ

COPYRIGHT © shinvier ALL RIGHT RESERVED.