ホームblog子宮がなくても妊娠できる?

院長ブログ

blog

子宮がなくても妊娠できる?


今朝のNEWS📺❇

生まれつき子宮がない女性も

妊娠が可能になるかもしれません💓

 

 

 

まだ動物実験の段階だそうですが、

慶応大学の研究チームが発表されていた

『移植した子宮による妊娠』

 

 

倫理的問題など、

越えなければならない課題は

たくさんあると思います。

 

が、生まれつき子宮がない、

子宮未発達、癌による子宮摘出などで

代理母や養子縁組しか

選択肢のなかった方々にとって

希望の光が見えてきました✨

 

 

 

 

ちなみに海外では…

子宮移植を受けた女性が

初めて出産に至ったのは2014年、

スウェーデンで。

 

 

計9人が移植を受け6人が妊娠、

5人が出産したそう。

9人中8人が

ロキタンスキー症候群の女性で、

1人は子宮頸癌で子宮を失った女性。

 

また、子宮提供者は

母親や姉、義母、友人などで、

平均53歳だったそう。

 

 

 

#代理母出産
#代理母
#生まれつき子宮がない
#子宮未発達
#子宮低形成
#ロキタンスキー・キュストナー・ハウザー症候群
#ターナー症候群
#卵巣機能不全
#子宮萎縮
#先天性子宮低形成
#膣欠損症
#ロキタンスキー
#ロキタンスキー症候群
#子宮頸癌
#子宮移植

新着記事

気にしてほしい東洋医学的症状『ノドの違和感』

blog

気にしてほしい東洋医学的症状『げっぷ』

blog

体質改善で妊活を早く卒業!①

blog
ブログ一覧に戻る

ご予約について

診療時間10:00〜18:30

×

日曜日、祝日は定休日となります。

092-985-3469

電話受付:10:00〜18:30(月曜〜土曜)

※施術中はお電話に出られないことがあります。

Web予約
Web予約 Reservation