ホームblog気にしてほしい東洋医学的症状『便秘』

院長ブログ

blog

気にしてほしい東洋医学的症状『便秘』

東洋医学で便秘とは3日以上お通じがないことを言います。
お通じの状態も体質を知る大きな手掛かりとなります。

そして、便秘とひとことに言っても、その状態は人それぞれです。

最近お通じ出てないなと思ったら、どのタイプにあてはまりそうか見てみてください!


・排便後肛門に灼熱感がある、お通じのにおいがきつい、辛い物や脂っこいもの、お酒の飲みすぎ・・・湿熱(痰湿)

・お腹の張りや便意はあるが出ない、環境の変化などで便秘しやすい・・・気滞

・出だしは硬いが、後は柔らかい、便秘と下痢を繰り返しやすい、疲れやすい・・・脾気虚

・お通じが硬く、兎の糞のようにコロコロしている、爪が割れやすい、髪が抜けやすい・・・血虚

・お通じが硬く、兎の糞のようにコロコロしている、お通じの色が黒い、ニキビ、肩コリがある・・・瘀血

・お通じが硬く、兎の糞のようにコロコロしている、のどの渇き、瘦せ型、頬が赤らむ・・・腎陰虚

・お通じが出にくく、手足の冷えや夜間頻尿がある・・・腎陽虚

当てはまりそうなものはありましたか??

自分ではよくわからない、という場合はぜひお近くの鍼灸院で、自分に合うツボを施術してもらってくださいね!

当院では、何が原因になっているのか、ここ最近の生活などを詳しくお聞きすることで、悩んでいる『症状』と、それぞれの『原因』に合わせて、ツボを選んでいきます✋😌

同じ『妊活』、同じ『症状』でも、原因や体質が違えば、治療法は違います!

正しい体質改善で妊活もスピードアップ❗
自己流の妊活、結果の出ない不妊治療に限界を感じたら一度、根本的な体質改善からやってみませんか??

新着記事

妊活は何から始めたらいい?どうすれば卵の質が上がる?福岡で妊活・不妊治療なら!

blog

2人目の妊活を始めたいけど、上の子の預け先がない、病院には連れて行きたくないけど…

blog

不育症になりやすい人はどんな人ですか?不育症になりやすい体質はありますか?

blog
ブログ一覧に戻る

ご予約について

診療時間10:00〜18:30

×

日曜日、祝日は定休日となります。

092-985-3469

電話受付:10:00〜18:30(月曜〜土曜)

※施術中はお電話に出られないことがあります。

Web予約
Web予約 Reservation