ホームblog福岡で人気の不妊治療専門病院・クリニックは?おすすめは?

院長ブログ

blog

福岡で人気の不妊治療専門病院・クリニックは?おすすめは?


福岡は九州の中でも圧倒的に不妊治療専門クリニックが多いです✨

ここ数年どんどんクリニックも増えています☝️😊
たくさんありすぎてどこを選べばいいかわからなくなりますよね😂💦💦

ざっと福岡にある不妊治療ができる病院を書き出してみました😊

体外受精ができる病院(これから可能になる病院含む)をピックアップしています☝️😌
人工授精までしかできない病院は今回載せていません🙇

まだ妊活を始めたばかりで、体外受精・顕微授精まではまだちょっと考えていない、という方も不妊治療専門クリニックでしか実施していない検査があったり、結局不妊治療専門クリニックに行くことになったりする場合があるので、どちらにせよ一度不妊治療専門クリニックを受診しておくのがおススメです♡

福岡市内
💗蔵本ウィメンズクリニック
💗古賀文敏ウィメンズクリニック
💗IVF詠田クリニック
💗中央レディースクリニック
💗井上善レディースクリニック
💗日浅レディースクリニック
💗にしたんARTクリニック博多駅前院
💗en婦人科クリニック
💗浜の町病院
💗九州大学病院
💗福岡山王病院

福岡市外
💗セントマザー産婦人科医院
💗ほりたレディースクリニック
💗石松ウィメンズクリニック
💗永田おさむ婦人科クリニック
💗いでウィメンズクリニック
💗空の森KYUSYU
💗久留米大学医学部附属病院
💗齊藤シーサイド・レディースクリニック
💗福岡東医療センター
💗高木病院
💗平井外科産婦人科

皆様が通っているクリニックや検討中のクリニックはありましたか?

では実際、不妊治療専門クリニックに通っている方はどんな判断基準で病院を選んだのでしょうか?

⭐口コミが良かった
⭐ドクターが女医さんだから
⭐実績がありそうだから
⭐通いやすい場所だったから
⭐いくつか実際に行って決めた
⭐友人・知人から勧められたので
⭐友人・知人がその病院で妊娠したから
⭐有名そうだから
⭐待ち時間がなさそうだったから
⭐先生が良さそうだったから
⭐ホームページの雰囲気
⭐やってみたい検査がその病院しかしてなかった

皆さん、不妊治療のためにクリニックを選ぶ理由は様々です✋

今日は不妊治療専門クリニックにも在籍していたこともあり、
長年妊活や不妊治療に携わってきた観点から、
不妊治療専門病院・クリニックの選び方について書いてみたいと思います😊☝️


これから不妊治療専門クリニックに通おうと思っている方や、転院を迷っている方の参考になれば幸いです✨

2024年現在、体外受精が保険適用になってから2年になります。

正直なところ、保険適用内で治療を受ける場合と、保険適用外(自費)で治療を受ける場合で、病院の選び方は変わると思います。

保険適用内の治療では受けられる検査、治療などが保険の点数制になりますので、極端な話、『ここの病院でしか受けることができない治療・検査』というものがありません🙅💦💦

言い方を変えるなら『どこの病院も受けられる検査・治療の項目(種類)はだいたい同じ』になります😂💦💦

なので、保険適用内での治療を受ける場合、病院を選ぶ判断基準は

①先生やスタッフの話やすさ
②病院の待ち時間
③診療時間や距離などの通いやすさ
④培養士の技術
⑤先生の技術
⑥病院の設備
⑦先進医療実施医療機関であるか

などだと思います😊

クチコミももちろん大事だと思いますが、病院が合うかどうかは行ってみないとわからないことが多いです⚠️

当院でも病院の話をする際によく話題になりますが、

『先生が厳しいと聞いていたが、別に気にならなかった』
『良い病院だと言われ行ってみたがスタッフの口調が厳しく通うのが苦になった』

人によって感じ方は様々です😣💦


病院のホームページだけではわからないことも多いので、
病院が開催しているセミナーやブログなどもぜひチェックしてみてください😊☝️

⑦先進医療実施医療機関であるかは体外受精をするなら特に大事なチェックポイントです⚠️⚠️⚠️

実施機関として認定されていない病院だと、体外受精の際にSEET法(シート法)や二段階移植、タイムラプス、トリオ検査、など少しでも妊娠率を高くするための自費治療を保険治療内に組み合わせることが出来ず、全額自費治療になる場合があります😭💦😭💦


保険適用外での治療の場合は
『ここの病院でしか受けることができない治療・検査』
も考慮して選ぶのが良いと思います😊

特に病院によって薬の細かな調整が上手い先生、保険適用外の新しい培養液や治療法を積極的に取り入れている先生など病院の特色を活かした治療は保険適用外でなければできません✋💦

そういった病院のリアルなクチコミや傾向などは、
いろいろな病院の患者様が集まる場所、
不妊治療専門の鍼灸院や整体院などの先生が
1番良く知っています💞
多嚢胞 対策 改善 鍼灸 整体

ぜひオススメの病院や、ご自身に合いそうな病院を聞いてみてください✨
もし、聞く場合は必ずその理由も一緒に聞いてみてくださいね✋😊
不妊治療専門にしていれば、人気そうだからという曖昧な理由ではなく、『この病院は〇〇だから△△さんに合うと思います』と教えてくれると思います✨

また、転院を迷っている方であれば、長年不妊治療に携わってきた観点から、『採卵2回までは同じ病院で!』とお話ししています☝️

もちろん、病院や先生の対応などに不満がある場合はこの限りではありません✋

理由としては、

採卵するための誘発方法や薬は
患者様の年齢やホルモン値などによって決められます☝️

ですが、実際誘発を始めると
『合うと思っていた方法が合わず予想とは違う結果になってしまう』ことがどうしても起こり得ます😭💦💦

人間の身体ですので、どうしても仕方のないことなのです💦

その場合、病院では1回目の失敗をもとに2回目の誘発方法や薬を変更・調整していきます✋

2回目以降の採卵が本番と言っても過言ではないかと思います☝️

もちろん、1回目の採卵が上手くいくのが1番なのですが😂

なので、よほど病院に不信感がない限り、1回目の採卵結果が良くなかったからと言ってすぐ転院するのはオススメではありません🙅💦

ぜひ参考にしてみてくださいね✨



*鍼灸整体サロンシンヴィア*
https://shinvier.com/web_reservation


✴完全予約制女性専用・個室
✴エコー完備で妊娠中もOK
✴医療費控除対象施設
✴医学会所属で安心!
◆受精着床学会
◆生殖医学会
◆母体胎児医学会etc…

当院は15年以上、整骨院や鍼灸院、不妊治療専門クリニックでの知識を活かし、
のべ8万人の施術に携わった女性鍼灸師による鍼灸整体院です。
妊活 鍼灸 効果


日々の生活に役立つ東洋医学の豆知識や妊活情報、
たくさんの妊娠&出産報告などをInstagramで更新中♡
https://www.instagram.com/shinvier.ninkatsu/

新着記事

不育症とは 流産を繰り返しています…鍼灸で不育症は治りますか?

blog

2024年6月の整体のご予約を開始しました

blog・news

AMHの平均値や基準値は?高いほうがいい?福岡で妊活するなら

blog
ブログ一覧に戻る

ご予約について

診療時間10:00〜18:30

×

日曜日、祝日は定休日となります。

092-985-3469

電話受付:10:00〜18:30(月曜〜土曜)

※施術中はお電話に出られないことがあります。

Web予約
Web予約 Reservation