ホームblogdailyPGT-A(着床前診断)が先進医療に!

院長ブログ

daily・news

PGT-A(着床前診断)が先進医療に!

2023年、3月2日、厚生労働省の専門家会議でPGT-A(着床前診断)が先進医療に承認されました!

もっと時間がかかると思っていましたが、早く承認されてよかったです!

もちろん、着床前診断が先進医療に認められたことで、妊娠率が100%になるわけではありません。

そして、流産率が0になるわけでもありません。

ですが、あらかじめ移植の際に『染色体異常がないかどうか』を知ることで

妊娠中に『中絶するかどうか迷わなければいけない』状態を少しでも減らせるのではないかと思います。

もちろん、妊娠初期の流産を繰り返している方にも有効かと思います。

当院にいらっしゃる方にも、過去の妊娠で赤ちゃんの染色体異常による病気が見つかり、中絶という苦渋の決断をなさったことで、次の妊活にしばらく前向きに取り組めなかったとおっしゃる方は多いです。

少しでも多くの方が一日でも早く、努力が実る日が来ますように★

新着記事

不育症とは 流産を繰り返しています…鍼灸で不育症は治りますか?

blog

2024年6月の整体のご予約を開始しました

blog・news

AMHの平均値や基準値は?高いほうがいい?福岡で妊活するなら

blog
ブログ一覧に戻る

ご予約について

診療時間10:00〜18:30

×

日曜日、祝日は定休日となります。

092-985-3469

電話受付:10:00〜18:30(月曜〜土曜)

※施術中はお電話に出られないことがあります。

Web予約
Web予約 Reservation