ホームblog何度も流産を繰り返しているのですが、不育症や流産は鍼灸で予防や改善はできますか?

院長ブログ

blog

何度も流産を繰り返しているのですが、不育症や流産は鍼灸で予防や改善はできますか?

不育症とは、妊娠可能であるにも関わらず、流産や死産を2回以上繰り返し、最終的に出産に至らない状態を指すものです。日本においては、不育症の患者数は約30万人から50万人と推定され、一般的な病気とされています。また、通常の妊娠においても、流産の発生確率は15%から20%とされています。

不育症の方でも、流産の回数が多い場合でも、子どもを持つ確率は一般のカップルと変わらないという研究結果があります。ですので、妊娠・出産を諦めないことが重要です✨


不育症について | 不育症について | 日本不育症学会 (jpn-rpl.jp)



ですが、周りが流産を経験することなく出産していたり、自分だけが何度も流産を経験していると、このまま自分は出産することができないのではないか、不安になりますよね💦


一度流産を経験してしまうと次また妊娠してもなかなか素直に喜べず、何週になっても安心できない日々を過ごしてしまい思い描いていたマタニティライフとはかけ離れたものになってしまったり💦


このページをご覧いただいている皆様も、1回以上流産を経験し、何か方法はないか探してこちらのページにたどり着いたのではないかと思います。


今日は福岡で長年不妊治療専門としてたくさんの方を診てきた経験から、不育症や繰り返す流産は鍼灸で予防や改善ができるのかということについてお話していきたいと思います。

まず結論から言いますと、100%とは言えませんが、流産や不育症はある程度鍼灸で予防や改善ができると考えています。

なぜなら、当院に通院いただいていた方が何度も流産を繰り返してきていたにもかかわらず、実際に定期的にご通院いただくことで多くの方々が無事ご出産まで至ったという実績があるからです。


まず実際にどんな方がいたかを挙げてみます☝️😊


・多嚢胞性卵巣症候群で排卵もなかなかせず、妊娠しても流産を繰り返していた方
・妊娠はするが化学流産ばかりだった方
・流産を7回繰り返していた方
・流産を数回、無頭蓋症による死産も経験されていた方
・PGTAクリア胚を移植するも陰性だった方
・抗リン脂質抗体症候群陽性の方
・Th1Th2比が高値の方
・甲状腺ホルモンの数値を指摘されていた方(TSHなど)

そのほかにも1回以上流産を経験されている方はとても多いです。
統計では流産2回以上の不育症は5.0%、習慣流産は1.1%の頻度と言われていますが、当院が不妊治療を専門としているせいか、当院に来られている方で初診時すでに流産を経験されている方はとても多い印象です💦


ちなみに上記に挙げた不育症の方は全員妊娠・出産されております🥰👍

では当院で流産を繰り返している方、不育症の方にどういう考えでどんな治療をしているのかを簡単に説明させていただきます🥰


まず、大前提に当院は鍼灸院で東洋医学を使いますので、問診をとても大事にしています。
もちろん身体(お腹など)を触ったりもしますが、まず問診でその方の体質を診ていきます。長年不妊治療専門としてたくさんの方を診てきた経験から、流産を繰り返している方は圧倒的に『腎虚』や『瘀血』が体質として絡んでいることが多いです。
この体質になってしまう原因がどこにあるのかを見極めるため、問診は細かく聞いていきます。原因とは主に身体の負担となっているストレスですが、その方の普段の生活でどんなことがストレスになりやすいのか、ふだんの鍼灸の施術以外に生活やお食事面で気をつけてもらうことなどをご提案させていただくためにいろいろとお話を聞いていきます。

そんなことまで聞かれるの?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、話したくない場合は遠慮なくお申し付けください。
前回の流産・死産の状況も聞いたりしますので、話すのがつらい場合などは無理せず今はまだ話せる状況でないことを伝えていただければと思います🙇🏻‍♀️
妊活 不妊治療 鍼灸

病院での不育症の検査で特に異常がない場合、当院での体質改善だけで妊娠・出産される方はとても多いです。
時々不育症の検査で異常を指摘され病院で治療していた方でも、病院での治療をお休みしていた時に当院での鍼灸だけで妊娠・出産に至る方もいます。
特に多いのは凝固系の検査(抗リン脂質抗体症候群)や免疫系の検査(Th1Th2比)などに引っかかっていた方々で、これは鍼灸によって血流が良くなることと、免疫寛容の機能が正常化したためだと思われます。
つわり 整体 ツボ 鍼灸 流産

また、鍼灸によって血流が良くなり、自律神経が整うことで卵子の質も向上しやすく、流産率の低下につながっているのではないかと思います。
ただし、卵子の質に関しては、改善まで少し時間がかかりやすく、質が変わるまで最低でも3ヶ月~1年程継続していただくことをおすすめしております。


妊活や不妊治療において、鍼灸が果たす役割は非常に大きいものがあります。
その主な目的は、一つには卵子の質を高めること、そしてもう一つは子宮の環境を整えることです。
これらは今まで流産を繰り返し、何事もなく妊娠から出産までを望む方々にとって、重要な要素となります。
卵子の質の向上は、流産せずに出産するための大きなステップであり、子宮環境の改善は、胚の着床を促進し、妊娠を維持するための基盤を固めることに寄与します。
鍼灸はこれらの目的を達成するための自然な手段として、また病院での治療を補助するものとして多くの方々に選ばれています。

少し時間はかかりますが、1日でも早く体質改善をスタートしていただき、しっかり継続していただくことで無事ご出産に至った方をたくさん見てきております♡
ですが、受精卵の半分は旦那様の細胞です。

できれば旦那様にも協力していただき、少しでも精子の質が良くなるよう、禁煙・ダイエット・適度な運動・サプリ・漢方・鍼灸・整体など、できることを取り入れていただきたいです✨

当院は、患者様一人ひとりの状況を細かく把握し、個々に合わせたオーダーメイドの不妊鍼灸治療を提供しています。
妊娠への道を最短で切り開くためには、子供を授かることが難しい原因や要因を多角的に分析し、検証することが何よりも重要です。
採卵から移植、人工授精、自然妊娠などの各ステージに応じた治療を行い、妊娠へと導くサポートをしています。
今から1年以内の妊娠、そして今度こそ無事に出産するという目標を一緒に達成しましょう❣
ぜひお手伝いさせていただければと思います♡




なかなか通う時間が取れない…
そんな方には当院オリジナルセルフケアブック💕
ぜひご活用ください!
ダウンロードはこちらから!


https://shinvier.com/e-book
流産予防 妊活 反復流産 習慣性流産 流産後の妊活 妊活 妊活 ツボ 栄養 体質改善 体外受精 顕微授精 ツボ 不妊治療 鍼灸 体質改善



タイミング・人工授精・体外受精と、
それぞれ妊活のステージ別に分け
排卵前・排卵後、採卵前・採卵後と、
さらに周期別に細かく解説しています。
また、ツボだけでなく生活や栄養についても
たくさんのイラストつきで書いていますので
見るだけで『今やるべきことがわかる』一冊になっています。

ぜひ一日でも早く良い結果を出せるよう、
お役立ていただければ幸いです。


博多駅より5分!
県外からの来院も多数✨
福岡 博多 天神 筑紫野 姪浜 薬院 大野城 香椎 北九州 糸島 宗像 で不妊治療なら♡
約8万人の治療実績!
医学会所属の女性鍼灸師による施術!
圧倒的な妊娠報告の数々!
1年以内の妊娠!
エコー完備で流産予防もお任せ!
妊活 鍼灸 効果

*鍼灸整体サロンシンヴィア*
https://shinvier.com/web_reservation
✴完全予約制女性専用・個室
✴エコー完備で妊娠中もOK
✴医療費控除対象施設
✴医学会所属で安心!
◆受精着床学会
◆生殖医学会
◆母体胎児医学会etc…
当院は15年以上、整骨院や鍼灸院、不妊治療専門クリニックでの知識を活かし、
のべ8万人の施術に携わった女性鍼灸師による鍼灸整体院です。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日々の生活に役立つ東洋医学の豆知識や妊活情報、
たくさんの妊娠&出産報告などをInstagramで更新中♡
https://www.instagram.com/shinvier.ninkatsu/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


自宅でセルフ妊活!
タイミング・人工授精・体外受精・顕微授精など、
治療ステージ別セルフケアブック♥
つわりの改善も自分でできる!
ツボから栄養までこの一冊で今日やるべきことがわかる♡
https://shinvier.com/e-book


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
公式LINEご登録でお得なクーポンget♡
キャンセル待ちのお問い合わせなどもお気軽にどうぞ!
https://line.me/R/ti/p/%40zwn2565d
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



新着記事

妊活は何から始めたらいい?どうすれば卵の質が上がる?福岡で妊活・不妊治療なら!

blog

2人目の妊活を始めたいけど、上の子の預け先がない、病院には連れて行きたくないけど…

blog

不育症になりやすい人はどんな人ですか?不育症になりやすい体質はありますか?

blog
ブログ一覧に戻る

ご予約について

診療時間10:00〜18:30

×

日曜日、祝日は定休日となります。

092-985-3469

電話受付:10:00〜18:30(月曜〜土曜)

※施術中はお電話に出られないことがあります。

Web予約
Web予約 Reservation