ブログ

最近の学会より

最近の学会

2021年7月の日本受精着床学会より

 

PPOS法の有用性

 

着床前診断について

 

反復着床不全について

 

男性不妊における精索静脈瘤

 

中隔子宮における流産発症メカニズム

 

卵管性不妊の診断と治療

 

着床不全と慢性子宮内膜炎

 

生殖補助医療成功率向上に向けた男性不妊治療

 

当帰芍薬散による着床不全の改善

 

卵成熟、受精、胚発生時における亜鉛の重要性

 

 

精液所見がWHOの最低基準値以上ならAIHで妊娠出来るのか

 

PRP療法の有用性

 

day2初期胚の胚盤胞到達率について

 

2段階胚移植の治療成績

 

インフルエンザウイルス罹患後の精液所見への影響

 

 

などが発表されていました☝️☺️

Data:2021.09.03

ブログ一覧へ

COPYRIGHT © shinvier ALL RIGHT RESERVED.