ホームblog男性から卵細胞?!

院長ブログ

blog

男性から卵細胞?!

大阪大学や九州大学などのチームがiPS細胞の技術を使っ
て「Y染色体の消去」と「X染色体の複製」によりオスの
細胞から卵子を作ることに成功したと2023年3月8日に発
表しました。


哺乳類のオスのiPS細胞から卵子を作り出せたのは世界初
だそうです。
性染色体異常が原因の不妊症治療などに発展する可能性
があるとのこと😊
他にもこの研究が不妊治療のどんな部分に応用できるの
か気になるところです😍

将来は男性カップルが子を持てる可能性も…雄マウスのiPS細胞から卵子の作製に成功(読売新聞オンライン) – Yahoo!ニュース

両親ともオスの赤ちゃんマウス誕生 iPSで受精、人間でも可能性(朝日新聞デジタル) – Yahoo!ニュース

「オス」から「卵細胞」を作り出す? 不妊治療などへの応用に期待が – Yahoo!ニュースhttps://news.yahoo.co.jp/byline/ishidamasahiko/20230317-00341488



#妊活福岡 #妊活北九州 #妊活佐賀 #ママになる
#ポジティブ妊活 #着床不全 #着床障害 #卵質改善
#受精障害 #男性不妊症治療 #妊活漢方 #福岡鍼灸
#流産経験者 #お灸で妊活 #不妊治療専門クリニック
#福岡妊活 #ベビまち #妊活アカウント #妊活チャンネル
#妊活回覧板

新着記事

妊活は何から始めたらいい?どうすれば卵の質が上がる?福岡で妊活・不妊治療なら!

blog

2人目の妊活を始めたいけど、上の子の預け先がない、病院には連れて行きたくないけど…

blog

不育症になりやすい人はどんな人ですか?不育症になりやすい体質はありますか?

blog
ブログ一覧に戻る

ご予約について

診療時間10:00〜18:30

×

日曜日、祝日は定休日となります。

092-985-3469

電話受付:10:00〜18:30(月曜〜土曜)

※施術中はお電話に出られないことがあります。

Web予約
Web予約 Reservation